FC2ブログ

「夜のお勤めは、まだ終わってないわよ!」と彼に
新婚旅行のことをもうちょっとだけ書き残します。


私たちが宿泊したところは、パラオ・パシフィック・リゾートというところです。

ここは、パラオ共和国ではとても有名なところで、最高ランクに入るところときいて選びました。

とにかく、施設はきれいで充実しているし、スタッフも申し分なし、それに目の前にはプライベートビーチがあって、

いつでも綺麗な海に入ることができるという魅力もあります。


一生の思い出に、というつもりだったのでここにしました。


体験して思ったのは、新婚旅行には、断然おススメということ。

一生の思い出ができると思います。




私たち、期間中はオプショナルツアーにもいくつか参加しました。

それで、その中のシュノーケリングのツアーでは、

泳ぎのあんまり得意でない彼、

夕方にホテルに帰ってきたときは、もうクタクタ。


さらに、帰ってきてからも、

私に付き合わされて、プライベートビーチで泳ぎ、

さらにクタクタ。


夕方遅くになってから、やっと海からあがって自由にしてあげると、

お部屋についたときには、すぐにベッドにゴロン。

もうバタンキュウ状態で、イビキをかいてしまったのです。


私は、まだまだ元気で、明日着る水着をどれにしようかと、鏡の前で試着したり・・・とか



ところがです。

彼、いつまでたっても起きる気配なし。

放っておいたら、そのまま朝まで寝てしまいそうな勢い。


そこで、彼に

「ねぇ~え!! まだ夜のお勤めは終わってないわよ!!」と

ベッドの横に行って、彼のほっぺたを両手で挟んで、ゆすってやりました。

でも、全然ダメ。

起きる気配なし。


そこで、今度はお布団をひっぱがして、


試着途中のビギニのまんまの姿で、彼にドシンと乗ってやりました。


そうしてから、前の方に移っていって、

彼のお顔を太ももでしっかり挟んでから、言ってやったんです。

「コーーラッ!!アタシたち、新婚旅行に来てんだからサー、夜のお勤めが終わらないうちに寝ちゃダメでしょー!!」と。

そして、さらにぎゅっと絞めつけて、最後は脚を閉じてしまうと、

しばらくして、中でもがき始めた彼。


脚を開いて、彼のお顔を見ると、


ブシューッと息を吐きだしたあと、

私がビギニ姿なのに驚いたような表情をした彼。

でも、うれしかったみたいです。

いつの間にか、彼の下半身も元気元気になってお山になってきていたから・・・


『やったねー!!』と心内語で、ほほ笑む私。

こんな感じで、彼を起こしてから、レストランに夜のお食事に行ったんです。



これも、今振り返ると、みんな楽しい思い出になりました。


これで、manaたちの新婚旅行記は終わりにしますね。


明日からは、また日常に戻します (^∇^)ノ
 



応援よろしくお願いします!!婚活成功ブログランキングは、こちらから===>

関連記事

【 2019/01/17 】

| 新婚旅行 |
残しておきたい・・・一生の思い出
彼にお付き合いしたペリリュー島への慰霊の旅は1日で済みました。

あとの数日は、どちらかと言うと私サイドの好みで旅を楽しみました。

私は、海が好きで、潜るのも大好きです。

suityuukamerade33.jpg


でも、どちらかと言うと山が好きで、海の苦手な彼は、海中に潜れません。

なので、海では、せめてシュノーケリングぐらいは付き合ってほしいとお願いしました。



ホテルのプライベートビーチでは、砂浜でお昼寝やお食事も楽しみました。

bi-ti111.jpg

火曜日の夕方からは、ビーチパーティーにも参加して本当に楽しかったです。

bi-tipa1.jpg

また、1日は、パラオの街にもタクシーで行ってお買い物も楽しみました。


海辺では、水着は、ビギニやワンピースなど合計4着も持っていきました。

彼が選んだものと、私の選んだおとなしめの3着です。

でも実際には、日差しが紫外線が強くて、

日焼け止めクリームをたっぷりとぬって、さらにラッシュガードを上に着ていました。

だから、ほろ付きの木製ベッドに寝ころんでいるとき以外は、

ビキニで海辺を歩くなんて、ほんの少しの時間しかできませんでした。

ただ、幌つきの木製ベッドに入ったときだけは、彼のためにラッシュガードは脱いで、

彼を楽しませてあげました。


彼は、自分が選んだ水着を着けている私を見て、

すごく嬉しそうでした  (#^.^#)


今回の旅、今でも鮮明に脳裏に焼き付いています。

bi-ti222.jpg

新婚旅行としては、これが最初で最後だけれども、

パラオには、これから何度も行きたい、

そして、またあのパラオ・パシフィック・リゾートに泊まりたいと思っています。




応援よろしくお願いします!!婚活成功ブログランキングは、こちらから===>








関連記事

【 2019/01/16 】

| 新婚旅行 |
お正月気分もぬけて、今日からが本番!!
いよいよ今週からは、今年の本格的なお仕事も軌道に乗せていく週ですね。

先週までは、なんとなくお正月休みを引きずっていた私ですが、

今週は、そういうわけにはいきません。

がんばります(^∇^)ノ



ところで、昨日でお部屋の整理や旅行の後始末、ようやく終わりました。

写真も今思えばよく撮ったなと思います。


旅行では、彼のどうしても行きたいという希望で、パラオ共和国の中の島、

ペリリュー島にも行きました。

どうせ行くのならと、私も事前に勉強してから行きました。

この島は、太平洋戦争末期の激戦地です。

兵力装備を総合すると10倍はあろうと言われる米軍と約1万人の日本の兵隊さんが戦ったところ。

しかも、ほぼ全滅した島です。


彼は、社会科の授業で将来役立てられるだろうと、たくさんの写真も撮っていました。

peri2.jpg

ガイドさんにも色々質問していました。


日本軍が掘った洞窟へも入らせてもらいました。

peri1.jpg

思わず手を合わせてしまいました。

私も、過去に日本のために命を捨てて戦ってくださった方々がいたことに、

peri3.jpg

心から、感謝の気持ちで手を合わせ、

peri4.jpg

洞窟の前ではお線香をあげさせていただきました。


彼は、これを教材にまとめるんだと言っています。

私たちにできるのは、このことを忘れないことだと思いました。




応援よろしくお願いします!!婚活成功ブログランキングは、こちらから===>


関連記事

【 2019/01/15 】

| 日記 |
| ホーム | 次ページ