FC2ブログ

私だって甘えたいのに・・・
私も甘えてみたい・・・

それは、もう小学生の頃からの願望みたいになっています。

でも、それとは裏腹に、私はいつも周囲に甘えられてしまうタイプみたいです。



小・中学校時代は、クラスの学級委員になってしまうし、

中学や高校では、部活に入れば、キャプテンになってしまうし、

大学でサークルに入れば、リーダーになってしまう。

そして、男性と付き合えば、いつも甘えられっぱなし・・・



私のこういうのって、宿命なのでしょうか?

ずっとこれからも、これを背負っていくのでしょうか?

私だって甘えたいのです。



応援お願いします 婚活ブログランキングはこちらから===>

関連記事

【 2017/01/31 】

| 日記 |
豊かな女性を好む男性
昨日お風呂上りに体重計に乗ったら、びっくりしました!!

また、体重が増えちゃいました。

現在8?㎏、普通の人から見たら、すごすぎでしょう?

ところが、今の彼、manaさんの魅力の一つだから・・・

と言って、喜んでいるくらいです。

大きくて、太っている女性を好む男性って、意外に多いのですよね(私の経験からですが・・・)

それなのに、世の女の子って痩せることばかり考えちゃう子が多いのです。

もちろん太りすぎは論外だけど、身長に見合った豊かさって、すごく安心感を、男のひとに与えるみたいです。



だから、あんまり体重は気にしないで、きちんとお食事はした方がよいと思います。

ただし、太りすぎ(肥満体型)だけは、要注意です。

自分の体さえ、管理できないルーズなひとっていう印象を与えかねませんので・・・結局仕事にもマイナスです。


私、この体重でも身のこなしは軽いんです。

今週もがんばります。


応援お願いします 婚活ブログランキングはこちらから===>


関連記事

【 2017/01/30 】

| 日記 |
映画と読書、そして彼の誘惑にのってあげて
金曜日に、針に行きました。

知人が紹介してくれたところで、以前にも行った所とは違う所です。

筋肉だけでなく、肩の関節の痛みにも効くなんて知りませんでした。

とても楽になりました。

そのおかげで、昨日は、約束通りに彼と映画に行く余裕ができました。



彼が選んだ映画は、なんと「海賊と呼ばれた男」。

以前の彼が観たいと言っていた映画です。

この彼も意外に硬派なんだな、と思いました。


私もどちらかというとこの種の映画は好きな方。

それに主演が、岡田准一さんです。

登場する俳優さんや女優さんも申し分ないキャストです。

一言でいうとすごく感動しました。


以前の彼が次に、これ一緒に観ようね!と言っていた段階で、

私も原作を上下巻ともに読んでいました。

  

なので、ストーリーが頭の中にも、心の中にも入っていたので、

それを映像で見ることができて、より鮮明にイメージを持つことができたから、深く感動することができたのだと思います。

彼もこの原作を読んでいたんですって。

だから、モデルとなった「出光佐三」さんのことでも、話が盛り上がってしまいました。

彼も、なかなかの読書家です。


話題の本の話をすると、ほとんど読んでいるので、驚きます。

そういえば、ちょっとした待ち時間でさえ、本を読んでいる彼の姿を思い出しました。

彼の場合は、アマゾンのキンドルの端末を使っています。

Kindle (Newモデル) Wi-Fi、ブラック、キャンペーン情報つきモデル、電子書籍リーダー




私もこのキンドルは、持っています。

kinndoru1.jpg

電車の中でも、左手の親指だけででページめくりができるので、朝のラッシュ時でもつり革にもたれながら、読書するにも便利なんです。

しかも何冊でも内蔵できるので非常に便利です。

私の場合は、さらにkindle unlimited という月額定額制の読み放題にも入っています。

これは、10冊までキンドルの端末に入れられて、それ以上になると交換すれば、何冊でも入れ替えて本を読めて980円というもの。

私は、結構毎月の本代も馬鹿にならないので、これが始まったころ、思わず入ってしまったのですが、

アマゾンは、その後kindle unlimitedの入会者が多すぎて、採算が取れなくなってkindle unlimited版で読める本を制限してしまいました。

ですから、残念なことに読みたいと思う本は、kindle版にはあるけど、kindle unlimited版には、ないというのが今の状況です。

私、今だったらkindle unlimited版には入らないだろうな、と思っています。

それよりも、普通にアマゾン等で読みたいと思う本は買って、必要なくなったらアマゾンに中古として流すという方が無駄がないと思います。


とにかく、読書のことだけでも、今の彼とは話が盛り上がってしまいます。

共通する趣味みたいなものがあるって、やっぱり楽しいものですよね。



映画の後は、お食事とお酒。

久しぶりに、大衆的ですけど、「和民」に行きました。

私は、昔はよく行きました。

その頃に比べて、メニューも随分変わったし、

値段もちょっと上がったようだし、盛りもちょっと変わったように感じました。

でも、味は良かったです。

ここで、彼と映画と読書の話でずっと盛り上がったんです。

ここで、時の経つのも忘れてしまいました。



でも、彼ったら、体調が良くないからと言って、自分は一滴もお酒を飲まないんです。


『アタシだけ酔わせる気ね?』と心の中で思いました。

年下の男の子の考えることぐらいわかります。

でも、昨夜は可愛く、その手にのってあげました。


帰りは、私をタクシーで送るというのです。

『やっぱり・・・』と思いましたが、それにものってあげました。


案の定、私のお部屋まで結局来てしまいました。


私が「泊まっていく?」って聞いてあげると、

「えっ?いいんですか?」と彼。

「そのつもりで計画して来たんでしょ?」って聞くと、

「・・・はい、僕、下心を持っていました」と正直に言うのです。



グラスで焼酎のロックを出してあげました。

それをなんと、彼は一気飲みです。


「ダメでしょーよ!そんなことしちゃ!!」って、叱ると

「こうしないと僕、勇気が出て来ないから・・・」と彼。

「こっちへいらっしゃいよ、勇気なんていらないから」と言って、ソファに彼を誘いました。


「はい」と言って、素直に応じる彼。

「今日は、アンガトさんネ、楽しかったわよ」と言って隣に来た彼にキス。

そしたら、私より一回り小さな彼ですが、懸命に主導権を握ろうと力強く私を自分の方へ強く抱き寄せていきました。



・・・かと思ったら、結局自分が下になって、ソファに横になってしまいました。


結局は、私が上に重なって、彼を包み込んで行くことに。



そんな彼でしたが、たっぷりをご褒美のキスをしてあげました。

口移しで、私のグラスに残った焼酎を少しずつ飲ましてあげました。

彼は、私の大きな胸にも、甘えに甘えて潜り込んでばかりいました。

でも、好きにさせてあげました。


私は、いつもこういう役ですから、もう慣れちゃいました。

これって、宿命なのかもしれません。

私が大きいからでしょうか・・・

私がお付き合いする男性は、皆私に甘えたがる男性ばかりです。


彼、ソファで私の胸に甘えて、お風呂に一緒に入っては私の後ろに甘えて、ベッドでは私の体中に甘えてきて・・・。

一晩中私に溺れぬきました。

そうしてやりつくした彼です。

満足したんでしょうね、結局は、私の中で果てていきました。



ずっとがんばっちゃったからでしょうね。

今朝は、まだまだ寝息を立てて、少年みたいなお顔で寝ています。

朝はメチャ弱いって、自分でも言っていたから、お昼近くまで起きないでしょう、きっと。


可愛いなー、年下の男の人って・・・彼の寝顔を見ていて思います。

夜は、昼間とは、別人になってしまうのも男のひとなんですね。




応援お願いします 婚活ブログランキングはこちらから===>



関連記事

【 2017/01/29 】

| 日記 |
週末はやっぱり彼と
わ~あ、寒っ!が社内で、流行語みたいになっていたこの数日間。

関東地方、本当に寒かったですね。

皆さんのところは、どうだったのでしょう。


ところで・・・私。

痛み止めが効いているのでしょうか。

肩の痛みが、昨日から和らいできました。

薬のお蔭ではありますけど、

これで、昨日は仕事に集中もできました。



しばらくは通院です。

でもそれだけではなく、知人に紹介してもらった針治療もやってみようと思っています。

今夕は、早速行ってきます。



ところで、彼が毎日電話とかメールをくれます。

私は、ラインは、嫌いなのでやっていませんので。



その彼と明日、映画を観に行く予定です。

「観たい映画は、ありますか?」というので、

「貴方に、任せるわ」と返信。

彼、どんな映画を選ぶのでしょう。

これだけでも人間性が現れますよね。

ちょっと期待・・・です。

「女を、がっかりさせるような映画は絶対に選ばないでよー』と、心内語で呟く自分がいます。


その後、私のおうちに来たいと言っていた彼。

感動する映画だったら、許しちゃうかも・・・


ということで、明日は、映画を楽しんできます。

また、記しますね。

皆様も、よい週末をお過ごしくださいませ。


応援お願いします 婚活ブログランキングはこちらから===>






関連記事

【 2017/01/27 】

| デート |
痛みに耐えながら
痛みに耐えながら、仕事をしています。

昨日は、夕方に病院へ。

結局、MRIもとってもらいました。

ひどくみずが溜まっているということでした。

職場では、痛みに耐えながらパソコンをうったりお客様対応をしたり・・・

自然と笑顔が少なくなってしまいました。

相手には、常に口角をあげて気持ちの良い笑顔で接したいというのが信条ですが、昨日はうまく実現できませんでした。

昨日も、病院まで彼が迎えに来てくれて、お食事も一緒にして、おうちまで送ってくれました。

本当だったら、流れから言ってもエッチもしていたかもしれません。

でも、昨日はそういう精神的ゆとりがありませんでした。

彼も、それを察して求めてはきませんでした。

それに、彼は自分の責任だと、私に謝ってばっかりいました。



帰りは、2階の玄関まで、荷物を持ってくれて・・・

「早く治ってね!」と優しく励ましてくれました。

本当に感謝です。

彼の何気ない優しさに触れることができた思いです。



応援お願いします 婚活ブログランキングはこちらから===>


関連記事

【 2017/01/26 】

| 日記 |
今夜彼と会う予定、それにしても肩が痛い
昨夜、彼と約束しました。

今夜、食事しようということを。

彼は、元気でいいです。

私のインフルも移っていないし。


それにしても私は、肩が痛いのです。

昨日は、病院へ行きましたが、

MRIや筋電図をとってくれるわけでもないし、

「異常はありませんので、痛み止めを出しておきます」というのみ。

結局、別の病院へも行きました。

そして、半ば頼み込むような感じで、MRIだけでもとってもらう約束をしてきました。

今日は、彼と会う前に、病院です。



応援お願いします 婚活ブログランキングはこちらから===>

関連記事

【 2017/01/25 】

| 日記 |
やっぱり休めない
昨日は、会社でテンテコマイの状態でした。

書類は山ほど溜まっていたし、

営業の問い合わせは、次から次へと来るし。

私は、やっぱり休めない。

休んではいけない立場なのです。

昨夜は、夜11時まで会社にいました。

朝が大好きな私でさえ、今朝は、起きるのが辛かったです。

あと一日で、今までの1週間分を挽回しようと思います。



でも昨日は、仕事のやりすぎでしょうか。

あの時に痛めた左の肩が、今朝は痛くて上がらない状態です。

ほんとに困りました。

何もしない状態でも激痛が走っています。

今夕、会社が終わったら、また病院に行かなければならなくなりそうです。




応援お願いします 婚活ブログランキングはこちらから===>





関連記事

【 2017/01/24 】

| 日記 |
もう休めない
昨日は、良いお天気でしたね。

体の方だけは、十分に休むことができました。

私、インフルで苦しみましたけど、もう解熱して2日以上経ちました。

なので、今日から出社します。

やめた女の子のために、心は、傷心状態ですが、仕事面では彼女の分まで、挽回しなければと思っています。




ところで、彼はいまだに、元気で電話やメールをしてきます。

私のインフルうっていないのか、それとも潜伏期間なのか・・・

と思っていたら、彼は、予防接種をやっていたんですって。

  

良かったし、安心しました。

これ以上、ひとを苦しめたくないですもの。


とにかく、今日からまた頑張ってきます。



応援お願いします 婚活ブログランキングはこちらから===>

関連記事

【 2017/01/23 】

| 日記 |
休んでいる間に、大切な宝物を失う
一昨日の夕方になって。

会社の上司から電話がありました。

「◯◯がうちを辞めたぞ・・・引き留めてもだめだった」と。

◯◯とは、私のチームの優秀な女の子。

私は、目の前が真っ暗になりました。

私が会社を休んでいるときに・・・

どうして?

という思いでした。

すぐに、彼女のスマホに電話しても応答なし。

出てくれません。

しばらくして、再度かけ直してみると、もう着信拒否状態に。



思いあたるのは・・・

先週の終わり、

「◯◯さん、お話したいことがあるのですが?」と彼女が私の所へ来ました。

なのに、私は、パソコンの手を休めることもなく、彼女と目を一度も合わせることもなく、

「どうしたのー?、どうぞ・・・早く話して頂戴!聴いているから大丈夫よ・・・」とか言って、対応してしまいました。

そしたら、彼女、「じゃあいいです。後にします!」と言って引き下がっていってしまいました。

その後、彼女は何も言ってこなかったんです。

それで、私も何も彼女に尋ねることもなくきてしまったんです。

そしたら、先週末になって辞表を提出したのです。

引き留めるべき、直属の上司である私はお休み中のとき。

私の上の上司が何を言っても、もう決めたことと言って、彼女は聴かなかったそうです。


何ていう失敗。

すべては、私の責任です。

大切な宝物を失ってしまったような想いです。



昨日は、ショックで、何もできませんでした。

『なんていう冷たい上司だったのだろう、なぜ彼女の話を真剣に聴いてあげなかったのだろう・・・』

昨日は、ずっとずっと、自分自身を責め続けました。


部下の話は、仕事を中断してでも、真剣に目を見て、目線を同じ高さにして、聴いてあげるのが、私の信条だったはず。

それなのに・・・



バカとは、こういう私のことを言うのでしょう。

本当にバカなことをしてしまいました。

入社以来、ずっと私の後についてきてくれた彼女。

いつも私の話に、頷きながら真剣に聴き、それを具現化してくれていた彼女。

私が立ち上げたプロジェクトに必死に取り組んで成功の原動力になってくれた彼女。


この大切な宝物を、私は失ってしまいました。



応援お願いします 婚活ブログランキングはこちらから===>

関連記事

【 2017/01/22 】

| 日記 |
だめだよー、うつっちゃうでしょうよ!
昨夜、彼が来ました。

突然でした。

インターホンがなって、モニターを見たらびっくりです。

彼だったんです。

何でここをと思ったけど、

彼のことだから、前々から計画していたんでしょう。



来てしまった以上、帰すこともできずに、

お部屋に上がってもらいました。

体調の完全ではない私に、気を遣ってくれて、

彼が温かいお茶とか、甘いものを買って来てくれたので、それを飲んだり食べたり・・・。



「ここに来たら、インフルうつるよ!」と言うと、

「そのために来たんだから。僕に移してよ、そして、manaさんが治ってほしい」と彼。

「バカね、そんなことできるわけないでしょ?」と私。

そしたら、彼は強引に、椅子に座った私の方にきて、口づけしてきたんです。

そして、私の口の中に、入ってきたんです。

私は、彼の額と顎を両手で押さえて、彼のお顔を突き放してから、彼の頬を軽くビンタしました。

そして、「だめだよー、うつっちゃうでしょうよ!」と怒ってみせました。



それなのに、彼は力の弱っている私を、もう一度抱きしめてきたのです。


今度は、長ーいキスになってしまいました。

私も彼を受け入れてしまったんです。



私には、考えられない出来事になりました。

長いキスで、気持ちがおさまったのか、

彼は、テレビをソファに座って、観ながらおしゃべりしたあと、小1時間で帰りました。



これで、彼にインフルうつってしまったと私は思いました。

結局、このことで、私の心配事が増えてしまいました。



人にうつしたからって、インフルが治るわけではありません。

でも、ここまで私のことを思ってくれる彼には、感謝するべきなのでしょう。



応援お願いします 婚活ブログランキングはこちらから===>


関連記事

【 2017/01/20 】

| 日記 |
| ホーム | 次ページ