FC2ブログ

大晦日の夜、彼と朝まで語り合えたら
昨日は、実家へ大掃除の手伝いを、

と思って出発前に、母に電話をしたら、

「もう昨日までに、全部終わっちゃったよ、お手伝いはいいからさ、美味しいもの食べにいらっしゃいな!」と母。

確かに、30日に大掃除なんて落ち着かないですよね。

私も家庭をもったら、せめて29日までには、大掃除は終わらせるようにしなければな、と思いました。

なので、私夕方までに実家へ行区ことにして、途中は、のんびりと寄り道をしてから行きました。



まずは、東京港区の田町、慶応大学があるところです。

私は、高校時代の友人が大学は慶応だったので、この街にも学生時代には遊びに来ていました。

なので、懐かしくて・・・

なぜか年末になると行ってみたくなる街なのですよね。

もうどこも会社はお休みに入っていて、とても静かな街になっていました。

それにしても、この数年でこの田町も随分変わりました。

すっごく成熟した大人の街という印象を受けました。



次に、寄ったのが私の青春の街、神保町。

ここは、私の母校があるので、今でも一年に何度か行くところです。

何かあると、この街を歩いて、気持ちを整理するのです。

あの夢と希望でいっぱいだった大学生時代の気持ちにも、なんとなく戻れるからなんでしょうね、きっと。

それにしても、あの時のみんなは、今どこで何をしているのかしらと懐かしんだり・・・。


ここも、年末の30日だったからでしょうか。

昨日は、人出は、少なかったように感じました。

jinnboutyouhitodoori1.jpg

いつもの奥野カルタ店を覗いたり、それから共立講堂まで歩いて、三省堂の方までと、ひょこひょこと本屋街を歩くのが私のパターンです。

okunokaruta2.jpg

kyouritukoudou.jpg

昨日は、てんぷらの ”いもや” さんが、もうお休みに入ってしまっていたのが残念でした。

大好きな天丼が食べられませんでした。

ダイエット中とは言え、食べてしまう予定でいたのに (´・_・`)





ところで・・・、

三省堂では、本を2冊買いました。

一冊は、彼が大好きだという将棋の入門書。

小学生向きだと思います。

私も勉強するためにです。

もう一冊は、彼の趣味の一つである大相撲の雑誌。

これも、彼の話題についていくために、知識を吸収しておこうと思ってです。




そうしてから、ようやく実家へと。

実家へ着いた頃は、もう暗くなりかけていたし、疲れちゃっていました。

あの”いもや”さんがお休みだったので、お腹もペコペコ状態でした。

そんな私を知っているかのように、私が行ったら、父が美味しいお寿司をとってくれて、大歓迎をしてくれたのです。

全部食べたら、せっかく減量4㎏達成中の体重が、また逆戻りです。

どうしよう?
 
と一瞬だけ悩みましたけど、結局は、食べてしまいました。

だから、今朝の朝食は抜く予定でいます。

お正月は、妹夫婦も来るというし、旅行の前にまた彼と、ちょこっと訪問するつもりでいます。



ところで、今日は大晦日、この一年を振り返ってみました。

このブログのお蔭で、自分の生きた軌跡が日記同様に残っているので、とってもありがたいです。

思い返すと、一年前の私は、両親と旅行中だったんです。

あの ”オーパヴィラージュ” には、今の彼とも、これから毎年のように行きたいとも思っています。

ただ、ここは子供連れはNGなので、子どもが産まれるまでのお楽しみです。

それに、もし収入にゆとりができたら、この館山に別荘を持てたら最高だと思っています。

そしたら、彼のお父様やうちの両親も招待してあげられるし。

とっても楽しいと思います。



次に彼のこと。

結婚までの間に、

彼のコンプレックスの原因を、私は、妻になる身として何とかしてあげるつもりでいます。

彼の場合は、軽いのです。

比較的スムースに治せると私は思っています。

今は ”無理なく治せるもの” も一般に手に入るようになっています。

それで、注文してしまいました、お節介かもしれないけれど。

こういうのって、彼は試してこなかったのでしょうか。

だとしたら、先生なのに、ちょっと知らなすぎです。

彼は、イヤだ、と言うかもしれません。

でも、試してもらいます。

そうしないと、結婚できないんだからね! と叱ってやるつもりです。



”光陰矢の如し”

あっという間でした、この一年。

今夜は、彼と一緒に過ごします。

大晦日の夜は、今後のことを、朝までゆっくりと語り合えたらいいなと思っています。



それでは、皆様、良いお年をお迎えくださいませ!!


応援お願いします 婚活ブログランキングはこちらから===>

関連記事

【 2017/12/31 】

| 日記 |
彼のコンプレックス
昨日、彼のアパートを訪ねました。

着いたのは、午後2時を少しまわった頃。

でも、彼は、いませんでした。

これぐらいで、私は帰るわけにはいきませんでした。



しばらく、近所のスタバで時間をつぶして、さらに本屋さんでも時間をつぶし、さらにもう一軒今度は、手作りパン屋さんの店内で、パンも食べながら時間をつぶし、2時間以上経ってから、再度彼のアパートを尋ねてみると、今度こそ彼はいました。


入り口の呼び鈴を押して、ドアの前で待っていると、

中から物音が・・・

で、玄関のドアの覗き穴から私を確認したのでしょうか。

ドアを開けた時の彼の目は、もう覚悟を決めたような感じでした。



先に彼の方から

「manaさん、ごめんなさい!本当にすいません」と言って、頭を下げてきたんです。

「連絡取れなくなって・・・どうしちゃったのかな? と思って・・・」と私。

そして、

「ねぇーえ?元気だったのー?」と、

下を向いている彼の目を覗き込むようにして尋ねてみました。


「はい・・・でも、」と。


とにかく、どうぞというように手招きをしてくれた彼に甘えて、私は彼のお部屋にあがりました。



それから、外がもう完全に暗くなるころまで、彼の話をずっと聴いてあげました。



彼のお話を聴いていて、本当に私って無神経な女だったと反省しきりです。

彼は、自分の大切なところが普通の男性と違っていて、被っていることに、すごくコンプレックスを抱いていたのです。

これは、高校生の時から続いているんですって。

でも誰にも相談できずに。

それが彼にとっては障害になっていて、しかも、最初の頃は、大切なときに出血してしまったことも重なって、それ以降は、女性経験も怖くてもてなかったというのです。

私には、とても想像できないことでした。



それでも、結婚願望は、人並みにあって、30歳を過ぎると焦りもあり、抑えきれずに何とかしたいと思って。

そして、最終的には結婚相談所に登録したそうです。


それに、彼の理想の結婚相手の女性像は、私みたいな大きな女性だったそうです。

これは、昔からですって。

私の写真とプロフィールを一目見た瞬間に、この人しかいないと直感したそうです。

それで、絶対に会ってみたいと思ったんだそうです。



彼は、少年の頃からずっと大きくて豊かな女性に憧れを抱いていたのだとも言っていました。

要するに彼は、少年時代に母親に十分に甘えてこなかったから、どうしても母親的なものを女性に求めていたのかもしれません。

これって、今まで、私に近づいてきた多くの男性に共通した点でした。


私だって、もうこれだけ経験を積んで来ると、そういう覚悟はできています。

もう悟りみたいになってしまっていますもの。

今では、愛する旦那様の母親的な妻でもいいとさえ思っていますから。


だから、彼とこれで終わらせたくなかったのです。

終わらせてもいいのなら、こんなところまで来たりしなかったです。


だから、私に言われた一言がきっかけになって、

彼は、学校がお休みなのを利用して、本気で手術をしようと病院を探していたんだそうです。

そして、それが終わったら私に、また会いに行こうと思っていたって言ったのです。


でも、『それなら連絡ぐらいくれたっていいじゃない!』 とは思いましたが、それは口に出しませんでした。



私には、わかります。

彼ぐらいの程度だったら、手術なんてしなくても十分に普通にできるようになるってことを。


それは、今までの男性経験はもちろんですが、

何といっても、学生の頃に、ちょっとだけやった あの ”お水や風” でのバイトでの濃い経験があるからです。

いろんな男性がいましたから。

でも、そんなこと彼にはとても言えません。


だから、

「貴方ぐらいなら病院へなんて行かなくても大丈夫よ! 私に任せて。私が必ずできるようにしてあげるから・・・。 ねぇ、がんばろうよ!」って、優しく言ってあげました。

そしたら、明るい顔になってきて、

「僕、本当に大丈夫?」と母親に聞くように言う彼。

「大丈夫よ・・・絶対に!!」と、彼の頬を両手で挟んで言ってあげました。



これで、すっかり仲直りできたように感じました。

本当だったら、この後は、しっかり甘えさせてあげて、泊まってもあげたかったのですが、

翌日には、実家へ行く約束もあって、握手と熱い口づけだけで帰宅してきました。


彼とは、明日の大晦日に一緒に過ごす約束をして別れてきました。


今日は、実家へ行って大掃除のお手伝いもする予定です。

母からは、もう年齢的に重いものを持ち上げられなくなってきたので、manaも手伝ってよ、と言われていたからです。

しっかり親孝行をしてきたいとも思っています。



応援お願いします 婚活ブログランキングはこちらから===>

関連記事

【 2017/12/30 】

| コンプレックス |
彼からの連絡なし・・・今日、彼のアパートへ
昨日は、仕事納め。

でも、仕事が手に付かなかったです。

今日から、お休みです。



昨日は、一日中彼との連絡がつかなかったので・・・

今日は、午後にでも彼のアパートに行ってみます。



男の人の気持ちって、この歳になってもわかりません。


応援お願いします 婚活ブログランキングはこちらから===>
関連記事

【 2017/12/29 】

| 日記 |
何も言わずに、玄関を出て行ってしまった彼
彼、昨夜来たのですが、夜のうちに帰宅してしまいました。


どうしてかと言うと・・・

昨夜は、彼のお望みのお風呂に一緒に入ってあげませんでした。

お預けにしたのです。

というのも・・・

彼ったら、まだ私と一度しか結ばれていないんです。



前にもちょこっと書きましたけど。

彼のものって、普段から被っていて普通にしようとすると、

彼は痛いからとか言って怖がってしまって、私の中まで来られないのです。

だから、いつも外で、自分だけで終わっちゃうのです。

先日のお風呂に一緒に入った時もまだ同じでした。

私の下で夢中になって、湯船の中に、自分だけで終わらせちゃったのです。



それで、以前そのことを知った時に、

ベッドからお風呂場に手をつないで連れて行って、

私が優しくそっと剥いてあげて、方法を教えてあげて、やっとできたんです。



その時に、

「普段から、こうして剥いて、癖をつけておくのよ!そしたら大丈夫だから・・・ね!」って、

ほんとに子どもに言うように、

優しく教えてあげたんです。



ところがです。

この時の1回だけで、未だに私の中までやってこられないというありさまなんです。

あまりにも・・・でしょう?


昨日は、私だって仕事で疲れていたのもあって、

ちょっと、イラっときてしまって、我慢できずに、つい言ってしまったんです。

中まで入って来られないで、また外で終わっちゃった彼。


「すいません・・・」とか独り言のようなことを言いながら、

ティッシュを手に、自分の後始末をしている彼に向って、

「こんなにできないなら、病院へ行って手術してもらわないとダメじゃない?」と。

この一言に、急にしょぼんとした彼。

そこへ

さらに・・・私は

「これじゃ結婚しても夫婦生活なんてできないわね!!」とも。


そしたら、彼、益々落ち込んでしまいました。

背中をまるめて、下を向いて

「本当にすいません・・・僕・・・」と、私に謝るばかり。

そして、ベッドからぴょこんと降りると、ティッシュを丸めて屑籠へ放り投げ、

着てきたお洋服にさっさと着替えなおして・・・、



玄関を出て行ってしまったのです。

しょぼんとしたまま、何も言わずに帰宅していった彼。



その姿を見て、

『また、やっちゃった・・・』と悔やむ私。

内心穏やかではありませんでした。


明らかに言いすぎました。

ほんとに反省しています。

その後、いくら連絡をとっても、彼にはつながりませんでした。




今日、朝のうちに、また連絡してみようと思っています。

ここまで来て、こんなことで終わらせたくないです。



これで、今年を終わらせたくはないです。

もしもの時は、もう両親に合わせる顔がありません。



今日は、このことが片付かない限り、仕事も手につかない一日になりそうです。


応援お願いします 婚活ブログランキングはこちらから===>

関連記事

【 2017/12/28 】

| 日記 |
LINEの再開と、お正月の準備と・・・
昨日、好きではなかったLINEを、また始めました。

以前もやっていたことはありますが、ずっとやめていました。

今回は事情があっての再開です。



一つは、彼との長電話。

LINEだったら無料通話ができるし・・・


もう一つは、海外旅行のためにです。

wifiさえあれば、LINEは普通に使えるので、通話も無料です。

旅行代金の節約も兼ねているのです。



私、年明けに、両親と海外旅行に行く予定でいます。

だからなんです。

もう3人で行くことなんて、ないかもしれません。

予約したのは、両親で、今の彼と出会う少し前。


私が落ち込んでいた時に、申し込んでくれたものです。

親孝行のつもりで、一緒に行って甘えてきます。

考えてみれば、私が甘えられるのは両親だけかもしれません。

彼からは甘えられることの方が多い私ですから。



この旅行のこと、

彼には、前々から言ってあるので、納得してもらっています。


そのせいでしょうか?

彼ったら、今のうちにもっと会っておきたいと言って、

「明日は、週中なんだから行っていいですよね?」と昨日の彼。


私は、年末ですごく忙しいけど、OKしてしまいました。

また、一緒にお風呂入りたがるのでしょうね、きっと。


ところで、昨日から始めたダイエット、

今朝起きて、体重計にのったら、-1㎏です。

予定通りです。

以前も経験しているので、一晩で-1㎏は、なんでもありません。

短期目標の-5㎏は、1週間で達成してしまう予定でいます。

私のダイエット法は、意外に簡単なんです。

-5㎏が達成できたときに、書き記そうと思ってます。


そういえば、

この前、彼が来た時、朝目をさますと、彼が、ベッドの中で、「鼻が痛い」と言って、さかんに手でさすっていました。

当たり前と言えば当たり前です。

90㎏の重さを、ずっとお顔で受け止めていたのですからねー。

私は、湿布薬を小さめに切って、彼のお鼻に貼ってあげました。

彼は、それを帰宅する際に、玄関から出る直前まで貼っていました。



結婚するころは、彼のお鼻をつぶしたりしない私になっていると思います。

もっともっと軽い私になっている予定ですからね。

そしたら、彼が満足するまで、いっぱい座ってあげようと思っています。




ところで・・・、

3月の式場が、順調に決まりそうです。

彼が、今、昼間に色々と探しに行ってくれていて。

助かっちゃうなー。

候補が見つかったら、一緒に行く予定です。




間もなく、2017年も終わりですね。

私は、多忙な中でも、お正月の準備は進めています。

昨日は、会社の帰りに、神棚のしめ縄とお供えのお餅、それにお正月用のお榊等々を買いそろえました。

とくに、年末も遅くなると、しめ縄やお榊は、なくなってしまうからです。

私は、父譲りの日本風が大好きです。

お部屋には、小さな神棚もあります。

日々の感謝の気持ちを込めて、すごく大切にしています。

結婚後も大切にしたいと思っています。


さあ、今日もがんばります!!



応援お願いします 婚活ブログランキングはこちらから===>


関連記事

【 2017/12/27 】

| 日記 |
本気でダイエットしないと・・・彼が潰れちゃう
昨日は、会議で特別残業になりました。

その振替で、今日は一時間遅れの出勤です。

ちょっとだけゆとりの今朝の私です。

なので、土曜日の事、記しておこうと思います。




土曜日の夜から彼が私のお家に来ていました。

それなのに、彼は、また来たいと言っています。

でも、私は週末まではダメ!と断っています。

私だって、家に帰っても気を遣う状態がずっと続くのはきついからです。

やがて夫婦になるとはいえ、私、まだ彼に気を遣うことがいっぱいあります。

だから、お断りしているのです。



この土曜日の夜、彼が来た日。

案の定、食事前に、彼は私と一緒にお風呂に入りたがって、譲りませんでした。

彼の希望で、浴室の照明は、もう明るいままで入りました。


湯船にしゃがむ彼を横目に、後から浴室に入った私。

明るい所で彼に凝視されるのは、やっぱり恥ずかしかったです。


「僕の妻になるひとのこと、すべて知っておきたいです」と彼は言いました。

湯船につま先から脚を入れてから、彼の脚を跨ぐようにしてしゃがもうとしました。

そしたら、彼、

「manaさん、ここ見せてください!」と。

「イヤよ!」と言う私。

でも「お願いします!!」と、また言われて・・・


彼は、下から覗き込むようにお顔を近づけてきて、そのまま・・・。



そして、「後ろも・・・」と懇願する彼。

その言われるままになった私。



「あっ、これですか?、可愛いですよねー」と、彼が声をあげました。

私の桃のタトゥーを、明るい所で初めて見たからです。

「これ見たら、たまらないですよ!」と言ったかと思うと、

頬ばっちゃって、もう離れなくなってしまいました。



いつまでも敬語を使う彼ですが、

この時の彼ったら、子どもみたいにひとり言を言ったんです。

「どっちかと言うと、僕、Mなんだ・・・」と。

『だから、何よ!』と内心思った私。



さすがに、この歳になると経験がものをいうもの。

彼が次に望んでいることぐらいは、お見通しでした。

そのまま彼を浴槽の壁の端に押し付けて、その上に座ってあげました。


でも、座る前には、私が持って入ってきたタオルを彼の頭の下に、しっかり敷いてあげました。


夢中で潜り込んで来たがる彼を、私はこうしてしばらく癒してあげたんです。



でも、少しするとお湯から体を出している私は寒くて寒くて・・・。

ですから、途中から私はシャワーを浴びながら、こうしてあげたんです。


私が「もういい?・・・満足した?」と尋ねても、もう夢中で夢中で、返事のない彼でした。

なので、いざ立ち上がろうとすると、

「もっと、お願いします」と言って離れない彼。

そんな彼に、結局、長い時間お付き合いしてしまうことになりました。




その後・・・

ベッドに入っても、こういうことばかりをおねだりしてくる彼でした。

ここにも慣れて、本音を出せるようになったのでしょうね、だからかもしれません。

それで、私本気で考えました。

ダイエットしないと、彼が潰れちゃうと。

今では、「重い方が好き」と、本音を漏らす彼ですが。

あまりにも苦しそうなので。

本気でダイエットしようと。

目標は、とりあえず-5㎏から。

最終的には、-20㎏。

そしたら、もう高校生の頃の私と同じです。

今日から実行します!!


応援お願いします 婚活ブログランキングはこちらから===>




関連記事

【 2017/12/26 】

| 日記 |
遅刻しちゃうよー
先ほど、彼が帰宅しました。

朝ごはんを作ってあげて・・・食べさせて・・・


結局、2泊もして行きました。

詳しくは、明日に書かせていただきます。


今朝は、これで出勤します!!

それでは、

いってまいりまーす(*^_^*)


応援お願いします 婚活ブログランキングはこちらから===>

関連記事

【 2017/12/25 】

| 日記 |
楽しんじゃった!!
昨日の会社の忘年会、すっごく楽しんじゃいました。

20代の若い子たちが色々なレクを考えてくれていたので、

飲むだけではなくて、退屈する時間もなく、大笑いの連続で、2時間を終了しました。

その後、またまた若い社員と二次会へ。

前にも行った”鳥貴族”というお店です。

比較的安く飲めるお店なので、お金は私が出してあげるつもりでいたら、

みんな食べること飲むことといったらすごいんです。



私もこんなことしていたら、90㎏ぎりぎり手前で止まっている体重が、きっと越えちゃうだろうな、

と、心配になって・・・、途中から食べるのだけはやめて、おしゃべりに専念。

でも、もう超えているような気がしています。

(体重計に乗るのがコワい!)




昨夜は、どこも、人気のある居酒屋さんは混んでいて、この鳥貴族も大変な混みようでした。

若い子たちが予約しておいてくれたから、このお店に入れたって感じでした。


昨夜は、十分に年を忘れることができた忘年会になりました。

みんなに感謝です。




ところで、今日は、彼がどうしても私の家に来たいと言ってききません。

昨日で、学校の方は終わりで、冬休みだそうです。

だからゆっくりしたいみたいです。

夕方、車で来ます。

近所のタイムズに駐車して、1泊して行きそうです。

まだ、松葉づえなので、駐車場まで迎えに行こうと思います。


だから、今日はそれまでの間に、お部屋やお風呂場、ベランダのお掃除をしっかりやるつもりです。

昼過ぎには、夕飯のためのお買い物にも行かなければなりません。

『何を食べさせてあげようかしら?』

と思案中です。



応援お願いします 婚活ブログランキングはこちらから===>



関連記事

【 2017/12/23 】

| 日記 |
今夜は忘年会
間もなくクリスマスだけど・・・

今年は、彼と楽しい夜を過ごせそう。

将来の家庭のことをおしゃべりしながら。

ほんと、楽しみです。



ところで、

今夜の彼は、職場の忘年会だそうです。

私の会社も同様です。

うちの会社は、あるレストランを貸し切りで予約してあるので、そこで行います。

彼の方は、ホテルの一室を借りて行なうそうです。

彼、足が不自由なのに大丈夫かしら?

と、やっぱり心配しちゃう私。


とにかく、今夜は二人とも遅いだろうと思います。


明日は、また彼のアパートに行きたいと思っています。

でも、彼は私の家に来たいんだって、言っています。

クリスマスの夜、前みたいに、一緒にお風呂に入りたいんだって。

彼ったら、私と二人になると、本当に甘えん坊なんですからね。



応援お願いします 婚活ブログランキングはこちらから===>

関連記事

【 2017/12/22 】

| 日記 |
式は3月で
彼は、一日も早く入籍したいと言ってくれています。

でも父は、あわてるな、式を済ませてからにしろ、と譲りません。

私も、父と同様です。

けじめはつけたいと思っています。

できれば、仕事の方も区切りがつきやすい3月にしてほしいと私。

彼は、学校が休みに入る今月下旬か来月初旬にと。



どうしよう?


彼は、なぜこんなに慌てるのでしょう?


そんなんじゃ準備できないよ。



こういうことって、慌てていいことないのは、わかっているから・・・

私は、賛成できない。


応援お願いします 婚活ブログランキングはこちらから===>

関連記事

【 2017/12/21 】

| 日記 |
| ホーム | 次ページ