思う存分、お仕事をしてきて・・・
昨日、約束通りにお昼休み、彼からLINEでなく、メールで連絡がありました。

「どうしても今日までに片付けなければならない仕事が溜まっていて、行くのはかなり遅い時間になりますけど、いいですか?」という内容です。


私としては、男のひとには、思う存分お仕事をしてもらいたいと思っている方なので、

「思う存分お仕事してきてください。私もどうしても終わらせたい仕事があるから、どうせなら明日にしませんか?」と返信。

半分は、本心ではありません。やっぱり会いたいですもの。

でもそれ以上に、私はお仕事ができる男性が好きですから、こうしました。


そしたら、すぐに彼からまた返信が来ました。

「それでも、いいですか? 僕、すごく助かります!! また、連絡しますね。」と。



結局、今日の午後になりました、彼がうちに来るのは。

私は、本心は会いたかったし、彼のそばで過ごしたかったです。


でも、今日会えますから・・・ね。



ところで、今日彼が来たら、彼にプレゼントというか、これから彼に努力してもらいたいものを渡すつもりです。

前にもお話しました。⇒ 「大晦日の夜、彼と朝まで語り合えたら」

これです。
   ⇓

karenotame1.jpg

karenotame2.jpg

学生の頃ちょっとだけ経験のためにやっていたバイト先で、お客さんから教えてもらったものです。

こんなときに、あの時の経験が役立つとは思いませんでした。

あまり知っている人は多くはないと思います。

ただ、今まで見せてもらったことはあるけれど、こういうものを購入するのは初めてです。



それで、箱を開けると、なぜか紅茶のティーパックが一つ入っていました。

この紅茶の意味はわかりませんでした。

どうして? っていう感じです。



とにかく、私は、彼には治してもらいたい気持ちでいっぱいなのです。

そうしないと、円満な結婚生活を送れないですもの。



以前、実家に行った時、母と妹と3人でいると、母が私と妹に話してくれたことがあります。

「あんたたち、将来結婚したら、旦那さんとの夜の生活はすごく大切よ。夫婦円満の源なんだから。だから、女はいつも綺麗にしていなきゃダメよ!」というような内容だったと思います。



こういう母の言葉も、今になって実感している私です。

だから、どうしても彼には、結婚前には、治しておいてもらいたいのです。



ところで、これは、ストッキングの素材でできていて、肌触りも優しく、痛がる彼にも優しいと思います。

だから、普段から装着しておきやすいと。



今夜は、一緒にお風呂に入った時に、彼に試しに着けてもらおうと思っています。

私が着けてあげてもいいのですが、彼は怖がってか恥ずかしがってか、きっと、

「自分で着けます!」と言うでしょう。



とにかく、彼には、結婚前にきちんと治してもらいたいのです。

そうじゃないと、「結婚は延期します!」と、きっぱり言ってやろうとさえ思っている私です。

そしたら、彼、どんなお顔をするかな?


応援お願いします 婚活ブログランキングはこちらから===>




関連記事

【 2018/01/13 】

| 日記 |
| ホーム |