涙声で電話してきた母
昨日、母から電話がありました。

受話器の向こうの母の声は、もう涙声でした。

「秀樹が、亡くなっちゃったよ・・・」と。

私もスマホのニュースで、すでに知ってはいたけれど。


母からの電話で、母が秀樹さんファンだったことをあらためて思い出しました。

母は、学生の頃からの西城秀樹さんファン。

中学生の頃からだとか。

高校生の頃は、おっかけをやっていたと言います。



とにかく、長い間、私の母を楽しませてくださった西城さんに感謝です。

ご冥福を私も祈りたいと思います。





ところで、私の彼。

キスのおかげで、元気は元気なんですが、

今回の週末は、明日も明後日も、教え子が出る大会があるからと言って、出かけるのです。

彼は、私には嘘を付けないひとなので、彼の言っていることは、真実だと思っいます。

それにしても、こんなにもお休みのない大変なお仕事だったの?



でも彼によると、中学校の先生は、もっと大変なんだとか。

部活動で土曜日曜なんてないよ、だって。



確かに、思い返せば私も中学校時代、

休みの日も部活動のために学校に通っていたのを思い出しました。

あの時の顧問だった先生には、もちろんお休みがなかったんだと、今思い出されます。



結婚して、しばらくの間は、週末もずっと私にべったりだった彼。

一日中、お部屋の中でも、私にくっついて歩いていたぐらいだったのに。

でも5月に入ると、週末も学校へ行くことが多くなってきたんです。

彼のお仕事も、一般企業とは違った意味で、人生を賭けていくような大変なお仕事。

それはわかっていても、土曜日と日曜日のうち、せめてどちらかは、ゆっくりしてほしいな (´・_・`)

体を壊してからじゃ遅いし。

それに、私も、もう少しの間、新婚生活を楽しみたいから。


応援お願いします 婚活ブログランキングはこちらから===>

関連記事

【 2018/05/18 】

| 日記 |
| ホーム |