FC2ブログ

「本当に、貴方たちって仲がいいのね!!」と母
昨日は、早いのですがお盆の供養で私の実家へ。

私たちが、実家へ行って、居間で畳に手をついて、あいさつを終えると、

母は、彼のお顔をマジマジとみて、心配そうな表情・・・、

ところが、少しすると、それが次第に笑みに変わっていって、

私たちに言ったのです。


「本当に、貴方たちって仲がいいのね!!」と。

私は、ドキッとしました。


母にはわかちゃってるんだと。

次第に、自分の顔が赤く熱くなっていくのがわかりました。

見抜かれていると思うと、恥ずかしくて、恥ずかしくて、

さっさと別の話題にそらそうとすると、母。

「仲がいいのは、いいことなんだから、うんと今を楽しみなさいな」ときっぱり。

その場では、それ以上は、深入りしないでくれました。

ホッとした私です。

そんな私の横で、彼は、そういう私たちの会話が何の意味なのか解らない様子。

ほんとに鈍感なんだから・・・



でも、後になって、お台所で母と女同士の会話をしているとき、急に小さな声になって、母がこっそりと教えてくれました。

夜、終わった後は、お顔を石けんで軽く洗ってから、唇にはオロナインを塗っておくと大丈夫だって、そう彼に教えてあげなさい、だって・・・。

うんうんと、頷くことで、了解した私です。


ところで、

お寺でのお盆の供養中、不思議なことがまた起こりました。

私たちのところに、蝶が飛んできたのです。

私たちの周りをぐるぐると飛んで行って、最後は出ていってしまいました。

これは、初めてのことではありません。

私は、何度も体験しています。

今年も来るのかな?

って思っていたら、やっぱり来ました。

彼も一緒だったし、ご先祖様が喜んでくださっているのかな、と嬉しくなりました。

ご先祖様に、今の幸せに感謝の気持ちでお線香をあげました。




話は、まったく変わって、

西日本では、未曽有の大災害がありました。

亡くなられた方々やお怪我をされた方々、それに、家を失くされた方々等々、大変な思いをされています。

彼とは、私たちにできることをできるだけ早く行動に移そうと、話し合っています。

ただ、祈るだけじゃなくて、具体的なことをしたいと思います。


応援お願いします 婚活ブログランキングはこちらから===>

関連記事

【 2018/07/09 】

| 日記 |
| ホーム |