FC2ブログ

太って喜ぶなんて・・・
このところ、ケガや体調不良で、私、全然ジムへは行けてません。

体を動かさないのに、食事は普通なのでやっぱり体重が気になるところです。



昨日、お風呂に入るときに計ったら、なんと77㎏。

2~3㎏以上は増えていました。

彼に話すと、「いいじゃないですか。manaさんは、ふっくらしていた方が健康的ですよ」とか言って、喜んでいるんです。

彼は、やっぱり豊満好みなので仕方ありませんけどね。


ところで、私、手のケガの回復はまだまだなんです。

まだ、抜糸もできていません。

だから、お風呂はいまだに、ビニール袋をかぶせて入っているし、

彼に背中を流してもらっています。


食事のおかたずけの方も、彼が進んで、やってくれています。

ほんとに優しくて、有難いです。



ところで・・・、

23日のお彼岸の日に、私たち、両家のお墓参りに行ってきました。

関東地方は、とても天気が良くて、お墓参り日和でした。

彼のお家方のお墓をお参りして、お父様にご挨拶して、

それからすぐに、私方のお墓参りに行きました。


帰りに、私の実家へ寄ると、

もう仲直りしていた父と母が出迎えてくれました。


車を降りてから玄関まで、彼と手をつないで歩いて来る私たちを見て、

「貴方たちって、本当に仲が良くていいわね!」と母が笑みを浮かべながら言ってくれました。


お昼ご飯を一緒に食べて、ゆっくりしてから帰宅しました。

これも親孝行だし、と思って。



それにしても彼には、このところお世話になり放しです。

ご褒美に、昨日は、まだ左は不自由な手でしたが、

昼間から、彼の大好きな耳かきをやってあげて、

耳かきの後は、彼の大好きなことを続けてやってあげたんです。

太ももでぎゅぎゅーと挟んであげたんです。

デニムのショートパンツだったので、

彼にとっては肌が直接触れるから、とっても気持ちよかったみたいです。

挟んであげると、ほんとに幸せそうなお顔になる彼。

「気持ちいい?」って、下で挟まっている彼に訊くと、

「はい」と、恥ずかしそうに目をそらして答える彼。

「ねっーえ、ちゃんとアタシの目を見て言って!」と言ったでのすが、

それでも恥ずかしいのか目を合わせられない彼でした。


なので、今度は思い切り閉め切っちゃいました。

彼のお顔が隠れてしまうと、

彼ったら、私とつないでいた両手をぐいと力を込めて、握り返してそれに応えてきたんです。

すごく喜んでくれたみたいで、うれしかったです。

これで、ご褒美になったかしらと、自己満足する私でした。




さあ、今週は火曜日からですから、4日間ですね。

お互いに、社会人がんばりましょう!!



応援お願いします 婚活ブログランキングはこちらから===>



関連記事

【 2018/09/25 】

| 日記 |
| ホーム |